淀橋教会の教職者をご紹介します。

副主幹牧師

中村和司(なかむら かずし)

兵庫県淡路島生まれ。高知大学農学部林学科卒業。自然が大好き。しかし中学生時代に心病み、暗い学生時代を送り、大学卒業後も引きこもりの生活を送るが、神の愛に出会い変えられ、献身。ウェスレアン・ホーリネス神学院卒業。現在、淀橋教会と東戸塚エルシオン教会を兼任。立川拘置所教誨師も務める。特技は木登りとチラシデザイン。

副牧師

新川代利子(あらかわ よりこ)

沖縄で生まれて育ち、東京聖書学校卒業後、淀橋教会に赴任して今日に至る。現在は、淀橋教会付属の沖縄共生エルシオン教会で奉仕しながら、月に一度上京して淀橋教会の家庭集会、宣教学院、放送伝道、海外宣教部門を手伝う。フィリピ1:20が生涯の聖句。

金 聖燮(きむ そんそぶ)

韓国第二の都市プサンで生まれ、小学生の頃から日本で育つ。高校卒業後、アメリカと韓国で学ぶ。プリンストン神学大学院で組織神学(教義史)を専攻しPh.D取得。ヨハネ3:30の御言葉通りに生きたいと願う。映画と読書が好き。愛車の400cc単気筒バイクに乗るとき幸せを感じる。

市川牧子(いちかわ まきこ)

さいたま市出身。ウェスレアン・ホーリネス神学院卒業。「読み聞かせ」「語り聞かせ」を、するよりも、してもらうのが好きです。女性宣教会担当。

中村良恵(なかむら よしえ)

東京都出身。ウェスレアン・ホーリネス神学院卒業後、北海道に遣わされ3年間過ごした後、淀橋教会に転任し今に至る。「自然」と「登る事」が好き。赤ちゃんからご高齢の方まで誰とでも話す事も好き。Ⅱコリント12:9の御言葉に生かされている。

城井直子(きい なおこ)

元ガソリンスタンドスタッフなので車の運転と洗車が好き。献身前は長く厨房に。出身は長崎県。ウェスレアン・ホーリネス神学院卒業。好きな聖句:詩編139:1。担当は総務部、未知の世界だがやりがいを感じる。

伝道師

李 知娟(り じよん)

韓国ソウル出身。韓国とアメリカの大学でグラフィックデザインを学び、企業で勤めるも、大好きな伝道に専念するため献身。プリンストン神学大学院修士。いつも心に留める聖句はガラテヤ2:20。おいしいものを作って一緒に食べること、走ることが好き。