東京・新宿で教会をお探しの皆様[淀橋教会公式ブログ]

信仰生活の羅針盤(8)

峯野龍弘主管牧師 第6章 聖めの恵み(聖化の恩寵(おんちょう)) ◆前回の要点 Ⅰ. 聖められなければならない自己中心の罪の孕む諸問題①「自己中心の罪」を生み出している、その根源にある「我欲」と「我執」②「高慢」と「他者への裁き」を生み出す③「自己卑下」と「自己憐憫(れんびん)」を生み出す Ⅱ. 聖められなければならない「我欲」の齎す諸問題 キリスト者でありながら、なおその心の中に「我執」と共に

信仰生活の羅針盤(7)

峯野龍弘主管牧師 第6章 聖めの恵み(聖化の恩寵(おんちょう)) さて、ここで「聖化の恩寵」、つまり「聖めの恵み」と言うことについて学んでみましょう。このことは「充実したキリスト者生涯」を過ごすためには、極めて重要な学びであり、体験でなければなりません。しかし、残念なことですが、多くのキリスト者がこのことの重要性について気付いておらず、この恵みに与ることなく、人生を過ごしてしまっています。折角、