東京・新宿で日本最大級の礼拝堂

淀橋教会について

アガペー・ファミリー・ケアー・センター(AFCC)

淀橋教会では、「こころが傷つき、悩んでいるこどもたちのため」また、「そのご両親のため」にAFCCというケアセンターを設けています。一人で悩むのではなく、是非一度足を運んでみてください。月に一度の定例会では、50名ほどの方々が、お互いの課題や悩みを分かち合っています。

あなただけではありません。決して、一人で悩まないでください。

ワールド・ビジョン・ジャパン名誉会長
アガペー・ファミリー・ケアー・センター代表
峯野龍弘

今日の社会問題としての対人関係不全症候群

今日の大きな社会問題の一つは、健丈な人間関係を結ぶことができず一人悶々と日々を過ごしている心病む青少年たちが非常に多いことです。彼らのほとんどは、いわゆる精神医学的に言う何らかの病を患っている人たちではないと、私たちは考えます。

彼らは生まれてから今日に至るまでの長い間、特に幼少年時代の発育期に、人間関係(主として親子関係)を通じて、極度の抑圧トラウマに遭遇してきた人々です。その極度の抑圧やトラウマのゆえに、いつしか他者におびえ、他人と健康的な人間関係を結ぶことのできない心傷ついた存在となってしまったのです。

AFCCではこのような状態を「対人関係不全症候群(シンドローム)」と呼んでいます。そしてその苦悩の果てに、彼らは、遂に不登校や引きこもり・摂食障害や家庭内暴力・いじめや学内暴力・薬物依存や非行・リストカットや自殺行為など、様々な諸問題を引き起こすまでに至ってしまったのです。

続きはこちらをご覧ください。

東京AFCC(毎月1回土曜日に例会あり)

  • 代表:市川牧子
  • 会場:淀橋教会(東京都新宿区百人町1-17-8)
  • 電話:03-3368-9165
  • アクセス:こちらをご覧ください

駒ケ根パノラマ愛の家(長野県駒ケ根市)

駒ヶ根パノラマ愛の家は、キリスト教の愛の精神に基づいて2004年5月に設立されました。この素晴らしいアルプスの麓の東伊那で、ある人は自分を見つめ、ある人は新しいチャレンジをし、また、ある人はゆっくりと心と体を癒し、元気をいただいてその人らしい笑顔を取り戻していただく、そのような場所です。

駒ケ根パノラマ愛の家(長野県駒ケ根市)

コラム

さらに表示

これ以上記事はありません。